*** プチはいしゃく集 ***


牛ラム原理主義とジ・ハード

Date: 2001/10/10

大変な事になってきましたね。

小泉さんもえらい張り切って、最大限の支援とか言っておられますが、チョッと待ってよ、と言いたくなってきます。

パソコン初心者ですが、インターネットを徘徊していても、報復攻撃に対する非難の声の方が多いようです。

話は変わりますが、狂牛病…大変ですね、牛にとっては。

牛の立場から見れば、草食で、動物性のものは嫌いなのに、強制的に人間の都合で、知らないうちに、それも共食いをさせられたわけですよ。その挙句、脳がスポンジになって、ふらふらになり立ってもいられず、人間からは、狂牛やと言われて焼却処分やて。どういうこっちゃ!

自分が牛やったら、牛ラム原理主義を掲げて、牛マ・ビンラディンになって、牛だけでなく豚や鶏にまで呼びかけるでしょう。

「我々を食った挙句、その罰を我々になすりつける人間にジ・ハードだ!」

……お粗末でした。

今月から新米をお届けいたします。
先ずは「あいちのかおり」からご賞味ください。(お任せご予約分

[前頁]  [目次]  [次頁]

当サイトは通産省個人情報保護ガイドラインに基づいて運営しております
当サイトの画像及び掲載内容の無断転用は固くお断りいたします

トップページ 新着情報 what's news  お客様の声  無農薬の玄米とお米のご注文 order 我が家の無農薬の米 culture 我が家の食と住 mylife 自然医学の田んぼ health コラムなページ hello 遊んでいって rest 質問・問合せフォーム
このサイトは百姓アグリの苦心?の手作りです。
日本のほぼど真ん中に位置する滋賀県。
日本最大の水たまり琵琶湖。
我が家はその東側に位置する蒲生町というところに生息しています。
「生き生き、わくわく」をモットーに、無農薬米や不耕起直播栽培など、サステイナブルな米作りを目指して楽しく百姓をしています。
ご感想やご意見、よろしくね。