*** プチはいしゃく集 ***


2006年米作り 本格的にスタート

Date: 2006/4/11

並べ作業いよいよ今年の米作りが本格的に始まりました。
先月のお米を出荷してから種籾の準備を始め、末には播種作業を開始。
1日に1回目の苗代への据付を行いました。家族総出の作業です。
10日の時点で1300枚の苗を苗代へ降ろしました。残りあと僅かで据付は終了です。
写真はその時のものです。          
昔から苗半作とか苗7分作といわれているとおり、米作りの中でこの苗作りの期間が一番気を使うところです。

特に、無農薬での場合、どれだけ丈夫な苗を作るかが重要なポイントとなります。
一般的には保温のためトンネルやハウスの中で苗を育てますが、写真(左)でもわかるように我が家では苗の上に被服資材をベタ掛けしています。
これは保温よりも、雨で叩かれたり、すずめにあらされるのを避けるためで、できる限り常温の状態で丈夫な苗を作るための工夫です。
右側の写真は10日に撮影したもので1日に並べたものが3p程度に成長しました。もう少し大きくなると全部めくってしまいます画像の説明また、合間には写真のような畦塗り作業も行っているところです。この作業が済めば耕起作業を始めます。

[前頁]  [目次]  [次頁]

当サイトは通産省個人情報保護ガイドラインに基づいて運営しております
当サイトの画像及び掲載内容の無断転用は固くお断りいたします

トップページ 新着情報 what's news  お客様の声  無農薬の玄米とお米のご注文 order 我が家の無農薬の米 culture 我が家の食と住 mylife 自然医学の田んぼ health コラムなページ hello 遊んでいって rest 質問・問合せフォーム
このサイトは百姓アグリの苦心?の手作りです。
日本のほぼど真ん中に位置する滋賀県。
日本最大の水たまり琵琶湖。
我が家はその東側に位置する蒲生町というところに生息しています。
「生き生き、わくわく」をモットーに、無農薬米や不耕起直播栽培など、サステイナブルな米作りを目指して楽しく百姓をしています。
ご感想やご意見、よろしくね。