*** プチはいしゃく集 ***


イラク人質の無事を願って

Date: 2004/04/10

苗代苗作りが始まりました。左の写真は苗代です。
苗代据付後10日目の苗アップで見ると、このぐらいです。
これは3/30日に並べたものです。
苗の据付はまだ3割程度で、完了するまで後10日程度かかりそうです。
苗作りは何年経験しても、植えるまでお天気や気温の変化が気にかかり、管理には神経を使います。
苗半作とはよく言ったもので、全くその通りだと実感しています。

イラクでとうとう危惧されていた事件が発生しました。メーリングリストから下記のメールが入りましたので紹介します。

星川@屋久島より:
(BCC配信・転送歓迎)
イラクで日本人3人がイスラム軍事組織に拘束されています。
  今井さんは高校を卒業したばかりのジャーナリストの卵、私が属するTUP(平和のための翻訳家連合)最年少メンバーでもあります。
高遠さんはイラクでNGOの医療支援をしてこられた方。
自衛隊派遣の議論が進む中、現地のイラク人の声を丁寧に拾ってネット発信したりしてくれました。
郡山さんは朝日新聞の記者だそうです。

  イスラム組織は、自衛隊が3日以内に撤退しなければ3人を殺害すると発表しています。

  政府・首相官邸に「撤退の姿勢を見せて、とにかく交渉を」と伝えてください!
反占領動乱が全土に広がるなか、何もできずに駐屯地に立てこもっているだけの自衛隊に居座る意味はありません。とにかく、日本の名のもとに、いまのイラクでだれも殺されてはいけない、殺させてはいけない、殺してはいけない!

  小泉純一郎 総理大臣、川口順子 外務大臣、石破茂 防衛庁長官に、自衛隊即時撤退を求めるファックス、メールをすぐ送ろう。 
総理大臣 03-3581-3883 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
外務大臣 03-5501-8430 goiken@mofa.go.jp
防衛庁長官 03-3502-5174 info-iraq@jda.go.jp あるいは info@jda.go.jp

人質の1人となっている今井君が、自分の行動の支えとしているガンジーの言葉。
「君がすることはほとんど無意味だが、それでもしなくてはならない。なぜなら、それは世界を変えるためではなく、世界によって自分が変えられないようにするためだからだ」
これを読んで頂く時にはどのような展開になっているか想像もつきませんが、ひたすら無事を願うばかりです。

[前頁]  [目次]  [次頁]

当サイトは通産省個人情報保護ガイドラインに基づいて運営しております
当サイトの画像及び掲載内容の無断転用は固くお断りいたします

トップページ 新着情報 what's news  お客様の声  無農薬の玄米とお米のご注文 order 我が家の無農薬の米 culture 我が家の食と住 mylife 自然医学の田んぼ health コラムなページ hello 遊んでいって rest 質問・問合せフォーム
このサイトは百姓アグリの苦心?の手作りです。
日本のほぼど真ん中に位置する滋賀県。
日本最大の水たまり琵琶湖。
我が家はその東側に位置する蒲生町というところに生息しています。
「生き生き、わくわく」をモットーに、無農薬米や不耕起直播栽培など、サステイナブルな米作りを目指して楽しく百姓をしています。
ご感想やご意見、よろしくね。