*** プチはいしゃく集 ***


平和の意見書の提出jを求める請願を展開中!

Date: 2003/02/12

いよいよイラク攻撃が現実味を帯びてきたようなことを、日米のマスコミは伝えています。

昨日の京都新聞に共同通信が行なった世論調査の結果が載っていました。結果はアメリカが準備しているイラク攻撃に「反対」が78.7%で「賛成」の15.5%を大きく上回り、イラク攻撃への日本政府の対応についても「支持すべきでない」が48.5%で「支持すべきだ」が20.9%となっており、イラク攻撃に対する日本政府の支持表明に反対が強まっていることを示しています。

世界世論もイラク攻撃に反対の声を上げています。

先月18日世界的規模で行なわれたピースアクションでは、アメリカにおいてでさえも、サンフランシスコで20万人、ワシントンDCで50万人が集まったそうです。このことを知ったのはインターネットからで、一般のメディアでは紹介されなかったように思います。何故なのかなぁ?ヤンキースの松井の近況は朝昼晩のニュースで伝えられるのに…。

そろそろと苗作りの下準備をやり始めましたが、それと共に『「すべての軍事行動に反対する」ことはもちろんのこと「唯一の被爆国である日本は、平和的解決に貢献する」ということを日本の基本姿勢にいて頂きたい』という「平和の意見書」を、蒲生町議会で採択し、政府に提出を求める請願を出そうと取り組んでいるところです。「NPOネットワーク地球村」が緊急アクションとして提案しており、自分としても意思表示の必要性を感じてやり始めました。滋賀県全部の市町村へ広げていけたらと思っています。

先日の15年産予約のお願いに、早々にご返事を頂いています。ありがとうございます。

まだの方は出来れば今月中にご予約を頂きたく存じます。よろしくお願いいたします。

[前頁]  [目次]  [次頁]

当サイトは通産省個人情報保護ガイドラインに基づいて運営しております
当サイトの画像及び掲載内容の無断転用は固くお断りいたします

トップページ 新着情報 what's news  お客様の声  無農薬の玄米とお米のご注文 order 我が家の無農薬の米 culture<我が家の食と住 mylife 自然医学の田んぼ health コラムなページ hello 遊んでいって rest 質問・問合せフォーム
このサイトは百姓アグリの苦心?の手作りです。
日本のほぼど真ん中に位置する滋賀県。
日本最大の水たまり琵琶湖。
我が家はその東側に位置する蒲生町というところに生息しています。
「生き生き、わくわく」をモットーに、無農薬米や不耕起直播栽培など、サステイナブルな米作りを目指して楽しく百姓をしています。
ご感想やご意見、よろしくね。