*** プチはいしゃく集 ***


「日本ハムに経文」

Date: 2002/08/11

「暑い、暑い」を連発しています。こんな中、暑さを吹っ飛ばすような爽快なニュースでもあればいいのですが、逆に夏バテを増幅しそうなものばかりですね。

また狂牛病関連の偽装が発覚しました。

雪印食品の偽装事件発覚後、共同通信社が行ったアンケートに、日本ハムは「業界にとって非常に迷惑しております」と答えていたというではないですか。

また「輸入牛肉を国産牛肉と偽った事実はないか」という問いに対しても、「ありません」と全面否定していました。それにしても懲りない面々です。

業界トップの日本ハム。そんな巨人も「大男総身に知恵が回りかね」ということでしょうか。

「牛に経文」とは牛を卑しめる言葉ですが、日本ハムにこそふさわしい。大事なことを右から左に聞き流してきた、その鈍感さ。ええ加減にせぇ!

「屏風と商人(あきんど)は直ぐには立たぬ」 肝に銘じておきましょう。

この暑さもあともう少し? 体調管理に留意し乗り切ろう。

[前頁]  [目次]  [次頁]

当サイトは通産省個人情報保護ガイドラインに基づいて運営しております
当サイトの画像及び掲載内容の無断転用は固くお断りいたします

トップページ 新着情報 what's news  お客様の声  無農薬の玄米とお米のご注文 order 我が家の無農薬の米 culture<我が家の食と住 mylife 自然医学の田んぼ health コラムなページ hello 遊んでいって rest 質問・問合せフォーム
このサイトは百姓アグリの苦心?の手作りです。
日本のほぼど真ん中に位置する滋賀県。
日本最大の水たまり琵琶湖。
我が家はその東側に位置する蒲生町というところに生息しています。
「生き生き、わくわく」をモットーに、無農薬米や不耕起直播栽培など、サステイナブルな米作りを目指して楽しく百姓をしています。
ご感想やご意見、よろしくね。