*** プチはいしゃく集 ***


長野県がおもしろい。

Date: 2002/07/11

2002年も早や半年が過ぎ、後半戦に突入というところ。

20世紀から21世紀へ、皆さんは何か変化の兆しを感じておられるでしょうか。

数年前から共生・調和・統合といった言葉がキーワードとしてあげられていますが、果たしてその様に流れていくのでしょうか。国内外を問わず、逆の現象ばかりが目に付きますが、これをどのように捉えればいいのでしょうか。

この一週間長野県がおもしろい。というか、自分的にはヤキモキしながらその動向を眺めているといった感じです。私は、長野・田中知事誕生を新しい21世紀的流れとして捉えています。

長野県民は、この芽を摘むことなく、より成長できるような条件を提供し、新しい地方自治のモデルとなるよう育てて欲しいと望みます。そして、そうした流れが国政レベルまで達して初めて21世紀の明るい未来が見えてくるようにも思えます。

稲の生育状況は、現在まで順調に推移しています。

穂ばらみ期を迎え、これからの一ヶ月の天気が収量や品質に大きく影響します。気になるところです。

[前頁]  [目次]  [次頁]

当サイトは通産省個人情報保護ガイドラインに基づいて運営しております
当サイトの画像及び掲載内容の無断転用は固くお断りいたします

トップページ 新着情報 what's news  お客様の声  無農薬の玄米とお米のご注文 order 我が家の無農薬の米 culture<我が家の食と住 mylife 自然医学の田んぼ health コラムなページ hello 遊んでいって rest 質問・問合せフォーム
このサイトは百姓アグリの苦心?の手作りです。
日本のほぼど真ん中に位置する滋賀県。
日本最大の水たまり琵琶湖。
我が家はその東側に位置する蒲生町というところに生息しています。
「生き生き、わくわく」をモットーに、無農薬米や不耕起直播栽培など、サステイナブルな米作りを目指して楽しく百姓をしています。
ご感想やご意見、よろしくね。