*** プチはいしゃく集 ***


我が家の年末

Date: 2001/12/11

沢庵漬けの大根21世紀最初の1年も余すところあとわずか。月日の経つのが年々速く感じるのは自分だけなのでしょうか?

年を取るほど早く感じるようになるものだ、という人もいますが皆さんはどうでしょうか。

我が家では、先月末から、昨日まで、年末の行事の一つとなっているつけもの漬けと糀作りを行っていました。といいましても、私がする訳でなく、おばあさんとmyワイフの仕事です。

麹作り120本の大根を漬け、60kgの糀を作ります。

最近は農家でも漬物を漬ける家庭は減少し、ましてや糀を作っている家庭はほとんど無いといっていいような状態です。
 お金を出せば、なんでも手に入る世の中ですが、自給できるということに優る豊かさはありえないと思っています。
おばあさんからmyワイフへ、そして娘と伝え、将来来てくれるであろう息子の嫁へと受け継がれていってほしいと願っています。感謝です。

現在の農作業は、来年に向けての苗代床の準備、自家製発酵肥料の散布による土作りと畦の修復等を行っています。

[前頁]  [目次]  [次頁]

当サイトは通産省個人情報保護ガイドラインに基づいて運営しております
当サイトの画像及び掲載内容の無断転用は固くお断りいたします

トップページ 新着情報 what's news  お客様の声  無農薬の玄米とお米のご注文 order 我が家の無農薬の米 culture 我が家の食と住 mylife 自然医学の田んぼ health コラムなページ hello 遊んでいって rest 質問・問合せフォーム
このサイトは百姓アグリの苦心?の手作りです。
日本のほぼど真ん中に位置する滋賀県。
日本最大の水たまり琵琶湖。
我が家はその東側に位置する蒲生町というところに生息しています。
「生き生き、わくわく」をモットーに、無農薬米や不耕起直播栽培など、サステイナブルな米作りを目指して楽しく百姓をしています。
ご感想やご意見、よろしくね。