デジカメでフォーカス


きつい作業だ!溝切りは。

Date: 2002/06/29

溝きりを始めました。
天気予報では今日の午後から大雨になると伝えていました。
そんな中で、雨を気にしながらの作業です。

溝切りとは、田んぼに数メートル間隔で排水溝をつける作業をいいます。
うちでは、12条毎に溝をつけていきます。約4m間隔です。これをすることで田んぼの水が上手く吐け、土用干しがうまくいきます。
また、それ以降の水のかけ引きも容易になり管理が楽になります。

マウスONでUPの画像が見られます。
このように水を張った状態で作業をし、完了後、一気に水を落とします。
今日は大雨の予報が出ていますので天気が回復する2、3日後に水を落とすことにしました。
溝切り作業

[前頁]  [目次]  [次頁]

- Press HTML v1.10 -

トップページ 新着情報 what's news  お客様の声  無農薬の玄米とお米のご注文 order 我が家の無農薬の米 culture 我が家の食と住 mylife 自然医学の田んぼ health コラムなページ hello 遊んでいって rest 質問・問合せフォーム
このサイトは百姓アグリの苦心?の手作りです。
日本のほぼど真ん中に位置する滋賀県。
日本最大の水たまり琵琶湖。
我が家はその東側に位置する蒲生町というところに生息しています。
「生き生き、わくわく」をモットーに、無農薬米や不耕起直播栽培など、サステイナブルな米作りを目指して楽しく百姓をしています。
ご感想やご意見、よろしくね。