トップ 検索

すえおばあちゃんの徒然草

我が家のおばあちゃん。名前はすえ。大正15年生まれ。 喜寿を迎えたのを契機に、PCに挑戦。 そんなスエおばあちゃんが、気まぐれに、つれづれに、日常の出来事や風景、またその中で感じたことを書いています。

  生きている限り Date: 2004-06-23 (Wed) 
サークル発表会に画の出品されてた人が  「もう今年は出品しない」と  「何故」かと尋ねたら、
「歳よってからも、何時までも頑張ってはるなあって言われたの。だから、もう出品しない事にしたのです」 と、おっしゃった。 この言葉聴いて私はショック、ちょっぴりこだわる 〔歳とって頑張る事、それ、褒め言葉ではないのかなあ〕私はそのように受け止める。 〔歳とつて頑張ることは、恥ずかしいことなのか?〕 〔何時までも、でしゃばるなっていう事か?〕 〔年寄りは、何もしないで静かに、していなさいと、いう事か?〕人生それぞれあるけれど、私はそんな生き方とても出来ない。命のともしび消える時まで、生きている限り何時までも、輝いていたい。



[前頁]  [次頁]


【管理】