トップ 検索

すえおばあちゃんの徒然草

我が家のおばあちゃん。名前はすえ。大正15年生まれ。 喜寿を迎えたのを契機に、PCに挑戦。 そんなスエおばあちゃんが、気まぐれに、つれづれに、日常の出来事や風景、またその中で感じたことを書いています。

  孫の手作り豆腐 Date: 2004-01-25 (Sun) 
小鳥の囀り。水のせせらぎ。風にそよぐ木の葉のささやき。森のざわめき。私の脳の中に広がる言葉なき静寂の世界。何と心地よき至福のとき。現実の暮らしに繋げたい。少しずつ見えなかったものがみえてきて新しい出会いと気付きをもらった。
究極の幸せめざし前進しよう。カセットの瞑想法に誘われて豊かな気分有難う。
我が家の行事味噌つきもやつと終わった。ことしは孫娘も手伝ってくれた。日本古来の伝統食を言葉だけでなく、実践とおして、体で覚えてくれる事が何より嬉しい
お仏壇のおとうさんに、報告すれば「ご苦労さん」と言うように、骨壷がカラカラと音がするよう、、、、、。
豆腐作りも上手になって祖母や母親飛び越えて、もうベテラン立派な豆腐作ってくれる。真っ白で柔らかく、滑らかで舌触り最高、栄養満点、添加物無しの手作り豆腐を、今どきの若い娘に作れる子がいるだろうか。優れたところはは褒めてやろう、喜ぼう、認めよう。

[前頁]  [次頁]


【管理】