トップ 検索

すえおばあちゃんの徒然草

我が家のおばあちゃん。名前はすえ。大正15年生まれ。 喜寿を迎えたのを契機に、PCに挑戦。 そんなスエおばあちゃんが、気まぐれに、つれづれに、日常の出来事や風景、またその中で感じたことを書いています。

  年の初め Date: 2004-01-18 (Sun) 
年明けて何もかも新しく前進しよう。生きている限り輝いていたい。目標持って前向きに、いま一番しなければならぬ事。したい事ってなんだろう。何をやっても今ひとつ充たされなかったのは何故だろう、自分の為だけではいけない。自分の為は人の為、人の為は自分の為に繋がる事と気がついた。今年の私の目標は、自分の存在が回りの人や多くの人に喜びと癒やしを与えられるような人間になりますと設定します。その為にまずは、気能法トレーニングをはじめよう。カセットから、流れる秋山真人先生の爽やかな声に元気湧き出る。「今日は素晴らしい朝だ。」〔昨日までの嫌な事は全部消えてしまった。今日は素晴らしい一日が始まる。喜びと、豊かさと優しさに充たされている。〕  〔何を、しても最高。仕事をしても最高。勉強をしても最高。人と話をしても最高。家族と団欒していても最高。〕〔私は人を癒すことができる。自分を癒すことが出来る。〕なんとパワーあふれる、力強い言葉だろう。生き生きわくわく世界でたった一つの自分を大切に自信をもって生きていこう。
新しい年の初めの第一歩

[前頁]  [次頁]


【管理】