無農薬の田んぼに台風!! さて田んぼはどうなった?!

8月21日夜半から22午前中にかけて台風の影響を受ける。
(2001年の台風11号通過時)

大型の台風11号、風よりも雨が多く、また進行速度がゆっくりしていたために各地で雨による被害が多かったようです。
当地・蒲生町は当初の予想が外れ、直撃を免れ農家も胸をなでおろしました。
しかしながら、一番倒伏し易い品種であるコシヒカリは、やっぱりと言うべきかほとんど全部が倒伏したようです。
幸いな事に蒲生町においてはコシヒカリの作付割合は、20%弱ですので全体から見れば被害も少なくて済んだといえるでしょう。
今年は異常に暑く、どの品種においても例年より多めに肥料を施している農家が多く、今まで倒伏したところを見たことがない倒れにくい品種・キヌヒカリでさえ倒伏している田んぼも見受けられます。

さてアグリなかいの稲たちは、自慢じゃありませんが(やっぱり自慢したいです \(^o^)/ )、びくともせずにしっかりと大地をつかまえています。
アグリなかいでは、大小合せて30枚の田んぼを耕作していますが、1枚も倒伏している田んぼはありません。

それでは、写真をご覧ください。(以下の写真は2001年8月23日に撮影したものです。)

まずは、我が家の田んぼの様子から。

これは倒伏しやすいコシヒカリです。
どうですか、しっかりと立っているでしょう。 エッヘン!

MYkosi1.jpg

左側がコシヒカリ、右が夢つくしです。

MYkosi2.jpg

これもコシヒカリです。

MYkosi3.jpg

これはミルキークイーンです。コシヒカリと同様にたいへん倒伏し易い品種です。

MYmiru.jpg

ここからは一般の稲の様子です。

じゅうたんを敷き詰めたように倒伏しているコシヒカリ。

Tkosi1.jpg

今まで倒伏しない品種と農家が信じ込んでいたキヌヒカリが倒れています。

Tkinu1.jpg

日本晴の倒伏。
このページで紹介している他の写真と比べて、青い状態での倒伏です。



これは収量に大きく影響します。

Tnihon.jpg

これもキヌヒカリが倒れているところ。
左奥の直立している田んぼは我が家の夢つくしです。

Tkinu.jpg

左が一般栽培のコシヒカリ。
右が我が家のミルキークイーンです。どうですか?

Tkosi.jpg

ショッピングガイド

■ご注文方法

ホームページでのご注文は24時間受け付けております。またホームページはパソコン・スマートホン・携帯、いずれにも対応しております。

お電話・FAXでのご注文も承ります。 

TEL&FAX:0748-55-0142

FAXでのご注文 の際は、以下のいずれかのファイルをダウンロードしてご利用ください。

エクセルファイル
こちらはエクセルファイルです。ダウンロード後、PCで記入してから印刷送信して頂けます。

PDFファイル
こちらはPDFファイルです。印刷後、手書きで記入して送信して頂きます。

※ご注文やご質問等のメール対応は、土日祝日を除く平日のみです。

詳細はこちら

■お届けについて

クロネコヤマト運輸又は佐川急便にて発送致します。

お届け希望日・時間帯指定も可能です。

※平成29年6月19日より、お昼時の12~14時、夜間の20~21時がが廃止されました。

お届け時間帯指定

送料について

15kgまでの北海道・沖縄を除き、全国一律 で重量に応じ下記の料金となります。

北海道・沖縄のお客様はご注文に際しては、16kg以上にまとめて頂きたく存じます。

5kgまで  530円(北海道・沖縄:1600円)

10kgまで 630円(北海道・沖縄:1800円)

15kgまで 740円(北海道・沖縄:2000円)

20kgまで 840円

30kgまで 950円

詳細はこちら

 

■お支払い方法と手数料

銀行振込前払い

振込手数料:お客様負担

郵便振替前払い

振替手数料:お客様負担

代金引換商品到着時にお支払い

代引手数料:お客様負担

 百姓アグリではクレジットカード決済はクロネコヤマトのWebコレクトを利用しています。

クレジットカード決済

手数料:お客様負担

詳細はこちら

■返品および交換について

運送中の破損や当方側の明らかな過失以外での返品は原則としてお受け致しかねますので、ご了承下さい。

お客さまの都合での返品及び交換にはついては、

商品の特性上、未開封の状態の玄米のみ受付いたします。

詳細はこちら

■連絡及び問合せ先

ご連絡及びお問合せは出来る限り、こちらのメールフォームからお願い致します。

お急ぎの場合、お電話・FAXでもお受けいたします。

 TEL&FAX:0748-55-0142 

アグリなかい 中井 勤